ページトップへ

優れもの♪ | ブログ | 岐阜県 新築一戸建て・注文住宅 伸和建設 自然素材とデザインにこだわった工務店

スタッフブログ

 

ブログをご覧の皆さん今晩は!

一段と、いや格段と寒くなりましたね。

皆さん住まいでの寒さ(ヒートショック)対策はお済ですか!?

この時期になると色んな局面で寒いと感じることがあります。

例えばお風呂に入る時、浴槽から出て脱衣室に行くとき、、、

おーーー 寒い!!!

こんな経験はありませんか!?

我が家ではこれが日常茶飯事です。

そんな分けでつい先日、我が家も脱衣室用のセラミックヒーターを購入しました。

ずっと前からほしかったやつです!

念願の一台です!

 

ジャン♪

 

コストバランスや性能を考慮してダイニチの商品にしました。

電気式で、ご覧の通りサイズもかなりコンパクトで場所をとりません。

我が家の脱衣室は2.5帖ぐらいの広さですが、入浴10分前ぐらいにONしていますが、

入るころにはほんのり暖かくなっていて快適です。

それに子供たちが手を触れて揺らしたりしてもセンサーが反応して感知してくれます。

自動で作動してくれるので火災などの不安も極力防いでくれます。

又、室内が結露しないというメリットもありますし、洗面化粧台の鏡も曇りません。

以前はというと灯油ストーブを置いていましたが温度調整が難しかったり、

子供が触ると火傷の危険性があったり、室内が曇ったりで終始目が離せず不安を抱えていました。

でも、そんな不安もこれ一台で一先ずは一件落着!

購入するまでに色々調べて、家電量販店4~5件梯子してどの暖房器具が一番良いかなとか、

費用対効果はどうなのかとか色々考えましたが結果的には大満足です。

当初はエアコンや壁付けのヒーター等も選択肢にありましたがコストが高かったことと壁に穴をあけないといけないということで断念しました。

最近の傾向では脱衣室エアコンや壁付け等が多い気がしますが、これも各家庭においてまちまちですね。

一先ずは快適になったことと、寒い冬を乗り切れそうな気がします。

改めてですが、極力室内間の温度差を合わせたいですね。

性能=品質必須ですね。

性能が良いと快適な暮らしに繋がります。

さぁ我が家も次の対策に目を向けているところです。

コンシェルジュ宮木

miyaki@shinwa-kensetsu.jp

 

 

 

 

 

 

 

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー