ページトップへ

10°の視野のバトル | ブログ | 岐阜県 新築一戸建て・注文住宅 伸和建設 自然素材とデザインにこだわった工務店

スタッフブログ

ブログをご覧頂き有難うございます。

 

関店店長の山田です。

 

 

新築の我が家の計画から、打ち合わせに向けて何処かで出るのが、

 

テレビのサイズをどうするか?

 

です。

 

 

家電量販店に出向くと、「○○帖のお部屋にジャストサイズ!」

 

と言う大変分かり易いフレーズのポップを見る事が出来ますが、

 

何となく違和感を覚えます。

 

「大きすぎない?」(私だけ?)

 

 

人の視野で、正確に見てとれる範囲は10数度まで(?)と聞きましたが、

 

360度の内の10数度です。

 

 

仮にソフアに腰を据えて、壁に掛けたテレビ迄の距離を3メートルとしましょうか。

 

その時の10数度の範囲を壁の長さにすると、約50cmから1メートルですかね。

 

とすれば、55型のテレビって大きくない?

 

 

むろん個人差は有ると思いますが、とあるご夫婦の会話。

 

御主人:絶対に60型が欲しいな。

 

奥様:そんな大きいの要るの~? 

 

御主人:買おうよ!

 

奥様:・・・・・まあ良いか。

 

かくして、めでたく60インチを手に入れた感想は、

 

「なんか疲れるわ・・・」

 

 

 リラックスして見られる範囲が画面の何割とかで、

 

視点をあちこち移動しなければならないらしい。

 

 

どう楽しむかに依りますが、

 

「大きい事は良い事だ!」 とばかり言っては居られない事も有りそうです。

 

 

販売店には、折角展示して有る商品が目の前に並んでいるのですから、

 

お気に入りが見つかったら1時間程は視聴するべし!

 

できれば、出来あがった我が家を想像しながら。。。

 

 ですね。

 

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー