ページトップへ

決断力。 | ブログ | 岐阜県 新築一戸建て・注文住宅 伸和建設 自然素材とデザインにこだわった工務店

スタッフブログ

ブログをご覧のみなさん、こんにちは。




岐阜店の山本です。




先日の日本VSポーランド。
賛否両論ありますが、個人的には痺れましたね(笑)
僕もフジテレビとNHKのチャンネルをコロコロコロコロ変え、ドキドキしながら戦況を見守っていました。




先取点を取られ、攻撃的な選手を入れ同点を狙いに行くと思いきや
コロンビアがセネガルをリードしたら、まさかの“引く”という作戦。
最後の5分ぐらいはNHKの方が視聴率良かったんじゃないでしょうか(笑)
ビビるわ(笑)
ソワソワするわ(笑)




それにしても
アトランタ以降、“攻めて勝つ”が信条だった西野監督としてみれば
この決断って苦渋であり、そして相当な覚悟だったと思います。
監督だから、自分のチームを信じるのは当然!
普通は、自分のチームを信じて同点に持込む戦略を立てるはずです。
それが
まさかのコロンビア頼みの作戦!!!




日本がポーランド相手に同点に持ち込む確率とコロンビアがセネガルからリードを守る確率。
信念だとか美学だとか批判だとか、選手の気持ちだとか・・・
そういったものは度外視して
ただただ“決勝トーナメント”へ行くための確率を天秤にかけての決断だったと思います。




この決断力。
凄いわ。




私達の仕事でも“決断力”は求められます。
たぶん、どんな仕事でも“決断力”は求められるのではないでしょうか?
そして
そもそも「明確」に“ゴール”を設定しないと決断力も鈍ります。




例えばポーランド戦のゴールは、「勝つ」ことではなく、「グループリーグを突破すること」です。
まさかの他力本願(表現は悪いですが・・・)での突破に掛ける決断も、
“信念”“美学”を捨てるという決断も
そもそもの“ゴール”が「明確」に設定されているからこそ出来た決断だと思います。




自分の仕事のゴールを明確に設定すること。
これが意外と難しい(笑)
勝負事ではないので、なんかぼんやりしちゃいます。
ビジョンじゃだめです。
ポリシーでもだめです。
「明確に設定する」
これは時間はかかりそうです・・・
まずは、すき間すき間でぼんやりと考えてみたいと思います!




さて
次回はベルギー戦。
戦力だけ見れば非常に厳しい・・・。
そして、今回の“ゴール”は、ただ「勝つ」こと。


90分で勝ちに行くのか。
引分けを狙って、PK勝負に持込むのか。
采配に注目ですね!
頑張れニッポン!!!






私の優勝予想スペイン。
クロアチアやコロンビアがいますが、日本側の“ヤマ”に比べれば恵まれました。
「的中」・・・あるな。



 
yamamoto@shinwa-kensetsu..jp
山本 TEL  080-8268-1901
岐阜店 TEL 058-214-8582

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー