ページトップへ

台風と期末がキター | ブログ | 岐阜県 新築一戸建て・注文住宅 伸和建設 自然素材とデザインにこだわった工務店

スタッフブログ

「台風と期末がキター」

こんにちは、森です。

先日の台風で、沢山の被害が出ています。

私達の岐阜エリアでも、多くの被害が発生していますし、OB様からも多くの修理、補修依頼を受けている状態です。

まだ、補修が未完成のお客様も多数いらっしゃる中なのですが、今夜は更に強い台風が来ると報道されています。

充分に気を付けて下さい。

気を付けて下さいと言っても、どう気を付ければ良いのか不明ですよね、、、

基本的には外に出ない。これに尽きると思います。

また、前回の台風時には県内でも停電の報告が多数ありました。

その中でも困ってしまうのはトイレですよね。

最近のトイレはタンクレス等が主流になってきていまして、手動で流せないというケースが発生しています。

その際、タンクレストイレを手動で流す方法が御座います。

LIXILさんのサイトに飛びますが、そこに詳しく書かれていますので参考にして下さい。

 

 LIXILのタンクレス停電時の対処方法はこちらをクリック

 

また、困ってしまう項目として、エコキュートもそうですね。

停電時にタンク内に残っているお湯を使用出来るタイプと出来ないタイプがあります。

メーカーにもよって変化はありますが、念のため、三菱製エコキュートの停電時の案内を載せておきます。

三菱さんのサイトに飛びます。

 

三菱製エコキュート 停電時の対処方法はこちらをクリック

 

 

更に、ベランダやバルコニーの排水にも注意が必要です。

この画像、実は私の自宅なのですが、屋根庇の防水部(作りはバルコニーと同じ)に水が溜まっていた状況です。プール状態です。

玄関先から、軒天を見てみると、何故か浸みっぽくて、更に、雨樋からオーバーフローしていましたので、きっと排水が詰まっているんだろうな~と憶測していました。

見てみると、、、やはり詰まっていました。台風の影響等で葉っぱ等が沢山詰まっていました。

排水の所には、金網が付いていますので、それを外して清掃します。

そうすると、一気に水が流れていきます。

ちょっと汚い画像ですが、ついでに清掃もしておくと、ゴミが溜まりにくくて良いと思います。

 

この作業を怠ると、どんどんゴミが詰まり、バルコニーに水が溜まりっ放しになってしまいますので注意が必要です。

バルコニー部に、ウッドデッキ等を敷いて、良い感じに仕上げてあっても、裏ではゴミが沢山詰まっているなんて事も多々御座います。

やはり住宅もメンテナンスが必要です。

手間はかかりますが、自分でできる事はどんどんやっていくのをお勧めします。

 

特に、台風が去った後は被害も明確になりますし、先程の様にバルコニー部にゴミが詰まる事も考えられます。雨樋の上合(接続部)にゴミが溜まる事もあります。

台風が過ぎた後、安全になりましたら自宅をチェックされると良いと思います。

 

という事で、前回の台風時に御経験された方も多数いらっしゃると思いますが、今回も注意が必要です。

今夜は十分にお気を付け下さい。

 

最後に、私達 伸和建設は9月末が決算で御座います。

今期も大変お世話になりました。

来期も新たな取り組みや目標を掲げて頑張ります。

 

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー