• 伸和建設の平屋 イメージ写真

    いい住まいといい暮らしを、平屋で。

    お近くのショールームへGO!

  • 伸和建設の平屋 イメージ写真

    いい住まいといい暮らしを、平屋で。

    お近くのショールームへGO!

  • 伸和建設の平屋 イメージ写真

    いい住まいといい暮らしを、平屋で。

    お近くのショールームへGO!

SHINWA
  • 伸和建設株式会社 SHINWA イメージ写真

    お近くのショールームへGO!

    いい住まいといい暮らしを、ちょうどいい価格で。

  • 伸和建設株式会社 SHINWA イメージ写真

    お近くのショールームへGO!

    いい住まいといい暮らしを、ちょうどいい価格で。

  • 伸和建設株式会社 SHINWA イメージ写真

    お近くのショールームへGO!

    いい住まいといい暮らしを、ちょうどいい価格で。

SHINWA

今、マイホームをお考えの方に
人気の「平屋」

「平屋」というと、プライバシーを守るために「開放感」に欠けたり、
「広い土地」が無いと建てられないというイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

伸和建設では強みである「デザイン性」と「性能面」、
そして地域密着型工務店として知り尽くした「土地柄」を有効活用し、
オシャレで住み心地の良い「平屋」をご提案しています。

伸和建設が提案する

ステイホームも充実する
“ 今どきの暮らし ” が叶う。

「平屋」というと最低限の間取りや少ない収納力から、ご高齢の方に向いていると考える方もいるでしょう。伸和建設では、創業から60年以上地域にお住まいのご家族のマイホームを建ててきた実績を活かし、今はもちろん将来のことまで視野に入れたプランでご提案しています。日々の暮らし方からライフスタイルの変化まで対応する、こだわりの平屋が叶います。

「延べ床35坪」で十分叶う!

開放的なリビング、明るい玄関、大容量の収納、スムーズな家事動線など、子育て世代はもちろん終の棲家を考える方々も大満足いただけます。

リビング写真リビング写真

友人を招きたくなる「高級感」

壁や床材、設備などアイデア次第でラグジュアリーな空間に。

キッチン写真キッチン写真

気持ちのいい「空気」「家事動線」

ぐるぐると回遊できる間取りにすることで、家事動線をスムーズに。風も通る設計で気持ちのいい空気が流れます。

キッチン写真キッチン写真

「開放感」「プライバシー」の両立

中庭や外構といった外の部分ももちろん合わせてご提案します。リビングから四季折々の景色を楽しめます。

キッチン写真キッチン写真

伸和建設が提案する

実際の事例のご紹介

#01 楽々動線の平屋

#01
楽々動線の平屋

Works

外観写真外観写真

外観は黒と木目を基調としたデザイン。

庇を大きくとり、屋根下空間をつくりました。雨に濡れにくくい仕様で両手に荷物があるときもスムーズ。
玄関ドアは引戸を採用することで、広く玄関を使え、人の出入りがスムーズになります。

  • 収納スペース 収納スペース

    大容量の収納

    2人で入っても十分な広さがあるウォークインクローゼット。

  • スタディスペース スタディスペース

    スタディスペース

    子どもたちの学習、ちょっとした作業やリモートにも対応します。

  • 高級感のあるLDK 高級感のあるLDK

    高級感のあるLDK

    本物の石を使ったアクセントタイル、通常より幅広の床材はゆったりとした空間を演出します。

ROOM TOUR

#02 黒い外観の平屋

#02
黒い外観の平屋

Works

外観写真外観写真

外観は「黒」。
シンプルで洗練されたデザイン。

外観は重厚感のあるデザイン。車を三台置くプランの平屋です。
中庭を設けることで、気持ちのいい風が通り抜ける明るく開放的な平屋となっています。

  • 中庭に面した明るいLDK 中庭に面した明るいLDK

    中庭に面した明るいLDK

    人気の対面キッチン。カウンターの奥にはカトラリーや食器、キッチン家電などをしっかりしまえる大容量の収納があります。

  • 和モダンの和室 和モダンの和室

    和モダンの和室

    和室らしい凛とした雰囲気と現代の暮らしに合うようデザイン性を取り入れました。くつろぎの空間です。

  • 二人で使える広い水回り 二人で使える広い水回り

    二人で使える広い水回り

    明るく高級感のある洗面。たっぷりの収納もある機能的な脱衣所になっています。

イラスト画像

MERIT & DEMERIT

平屋のメリット・デメリット

MERIT & DEMERIT

メリット

  • ・家事の負担や移動のデメリットを軽減

    2階が無いので階段からの転落を防げたり、老後の負担を減らします

  • ・構造的な危険が少ない

    2階部分の重量が無い分、地震時の揺れが軽減されます。

  • ・中庭から光が取り込みやすい

    2階部分のが無いことで、光を取り込みやすく開放的に暮らせます。

デメリット(&解決策例)

  • ・ある程度広い土地が必要

    伸和建設は地域密着型工務店。土地を活かしたプランニングが得意です。
    まずはご相談ください。

  • ・プライバシーや防犯対策が心配

    住環境に配慮し、外構や窓などを工夫することで、
    開放的な暮らしが叶う安全な平屋を提案しています。

  • ・大雨や浸水時に2階へ避難できないのが心配

    建築地域の高低差やハザードマップを十分に検討し、ご提案いたします。
    伸和建設は土地選びも強い会社です。土地探しからもご相談ください。

イラスト画像

POINT

伸和建設の提案する
「平屋」のポイント

POINT

  • お洒落な外観

    オシャレなデザイン性

    シンプルになりがちなイメージの平屋ですが、伸和建設は注文住宅らしくオシャレな平屋の提案が得意です。

  • 機能的な設計

    機能的な設計

    ご家族のライフスタイルに合わせてぴったりな間取りをご提案いたします。限られた土地の中で動線がスムーズになるよう考慮した使い勝手の良いプランとなります。

  • 高性能住宅

    高性能住宅

    伸和建設は性能に強い工務店です。高気密高断熱仕様の平屋はどこにいてもお部屋の温度が一定で暮らしやすい空間になっています。

イラスト画像

Q & A

平屋の「坪数」・「間取り」
よくある質問

Q & A

  • 平屋を建てるのに必要な坪数はどれくらい?

    平屋を建てるには、広い敷地が必要と思われる方も多いのではないでしょうか。実際のところ、平均的な取得用地30~50坪程度の敷地であれば、十分に平屋の建築が可能ですが、車の台数が2台以上ある場合やご要望によっては70坪ほど必要となります。

  • 平屋の間取りの決め方は?

    平屋の間取りで大切なことは、ご家族の生活スタイルの中で何を優先するかを考えることです。家族が揃う空間を優先するのであれば、平屋の中央にインナーパティを設けるのがおすすめです。間取りでは、最も人気が高いのが、3LDKの平屋です。ご家族4人に最適な間取りです。

  • 平屋は建築費が高くなるってホント?

    平屋は確かに、2階建て住宅よりも基礎の面積が広くなります。そのため、基礎にかかる費用は増額となってしまいますが、2階建て住宅では必要不可欠な階段、2階のトイレ、ホール部分など、一般的な住宅で約2.5坪ほどのスペースが平屋では必要ありません。また、トイレや洗面なども1階への設置のみでOKになるため、住宅設備も安くなる部分があります。ですので、総合的に見れば、平屋だから高くなるといったことはありません。

contact

伸和建設の
家づくりが気になったら!

こちらから資料請求・無料相談
お申し込みくください!

女性スタッフ
項目の入力 項目の入力
入力内容の確認 入力内容の確認
  • ※入力されたお客様の情報は個人情報保護法に従い厳重に管理します。
  • ※メールアドレスは正しくご入力下さい(弊社より返信メールが届きません。)
  • ※半角カナ入力は文字化けの原因になりますので、全角カナでご入力頂きますようお願いします。
  •  【必須】の項目は必ず入力してください。

ご入力内容をご確認ください。

入力不備の項目がございます。
お手数ですが、もう一度入力内容をご確認ください。

お問い合わせ種別

お問い合わせ種別を正しく選択してください

お名前
お名前(姓)を正しく入力して下さい。
お名前(名)を正しく入力して下さい。

ふりがな

メールアドレス
メールアドレスを正しく入力して下さい。

電話番号

郵便番号

-

ご住所

お問合わせ・伝言等

プライバシーポリシー

(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)におけるプライバシー情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(プライバシー情報)

プライバシー情報のうち「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。
プライバシー情報のうち「履歴情報および特性情報」とは,上記に定める「個人情報」以外のものをいい,ご利用いただいたサービスやご購入いただいた商品,ご覧になったページや広告の履歴,ユーザーが検索された検索キーワード,ご利用日時,ご利用の方法,ご利用環境,郵便番号や性別,職業,年齢,ユーザーのIPアドレス,クッキー情報,位置情報,端末の個体識別情報などを指します。

第2条(プライバシー情報の収集方法)

当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や,決済に関する情報を当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。
当社は,ユーザーについて,利用したサービスやソフトウエア,購入した商品,閲覧したページや広告の履歴,検索した検索キーワード,利用日時,利用方法,利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態,利用に際しての各種設定情報なども含みます),IPアドレス,クッキー情報,位置情報,端末の個体識別情報などの履歴情報および特性情報を,ユーザーが当社や提携先のサービスを利用しまたはページを閲覧する際に収集します。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)

当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。
(1)ユーザーに自分の登録情報の閲覧や修正,利用状況の閲覧を行っていただくために,氏名,住所,連絡先,支払方法などの登録情報,利用されたサービスや購入された商品,およびそれらの代金などに関する情報を表示する目的
(2)ユーザーにお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する場合やユーザーに商品を送付したり必要に応じて連絡したりするため,氏名や住所などの連絡先情報を利用する目的
(3)ユーザーの本人確認を行うために,氏名,生年月日,住所,電話番号,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号,配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用する目的
(4)ユーザーに代金を請求するために,購入された商品名や数量,利用されたサービスの種類や期間,回数,請求金額,氏名,住所,銀行口座番号やクレジットカード番号などの支払に関する情報などを利用する目的
(5)ユーザーが簡便にデータを入力できるようにするために,当社に登録されている情報を入力画面に表示させたり,ユーザーのご指示に基づいて他のサービスなど(提携先が提供するものも含みます)に転送したりする目的
(6)代金の支払を遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど,本サービスの利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの利用をお断りするために,利用態様,氏名や住所など個人を特定するための情報を利用する目的
(7)ユーザーからのお問い合わせに対応するために,お問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など当社がユーザーに対してサービスを提供するにあたって必要となる情報や,ユーザーのサービス利用状況,連絡先情報などを利用する目的
(8)上記の利用目的に付随する目的

第4条(個人情報の第三者提供)

当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
(5)予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合
利用目的に第三者への提供を含むこと
第三者に提供されるデータの項目
第三者への提供の手段または方法
本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。
 (1)当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
 (2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
 (3)個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いているとき

第5条(個人情報の開示)

当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
(1)本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
        (3)その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

第6条(個人情報の訂正および削除)

ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正または削除を請求することができます。
当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正または削除を行い,これをユーザーに通知します。

第7条(個人情報の利用停止等)

当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行い,その結果に基づき,個人情報の利用停止等を行い,その旨本人に通知します。ただし,個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じます。

第8条(プライバシーポリシーの変更)

本ポリシーの内容は,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第9条(お問い合わせ窓口)

本ポリシーに関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。

伸和建設株式会社
住所:〒501-2605 岐阜県関市武芸川町跡部877
電話:0575-21-6022


プライバシーポリシーに同意した上でお問い合わせください。

お電話でのご相談・お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2018 伸和建設株式会社 All Rights Reserved. Created by Co., Ltd .